中田裕美 Hiromi Nakata

インストラクター紹介

ニックネーム:ひろみん

出身地:宮崎県宮崎市

活動地:滋賀県を中心とした関西地域(日本中どこでも行きま~す)

URL :  http://r.goope.jp/cocohot-imacoco

E-mail :  hiromi.imacoco@gmail.com

自己紹介

私は企業の健康管理室で長年看護師と産業カウンセラーとして
社員のこころの健康に携わってきました。

プライベートでは夫とはラブラブで、3人の子供らも不登校やいじめにあうこともなくのびのびと育ち
順風満帆の人生をおくっていたそんな中、人生のどん底を味わう出来事がおこります。

ただ、そのことがきっかけで、より深く心理学をまなびそれがまたご縁をつなぐ形で、まなゆいと出会うことができました。
まなゆいを従業員のカウンセリングに取り入れたところそれまでより、各段にスピーディーかつ大きな変化が起こり始めました。このすばらしいまなゆいを、もっと多くの方にお伝えしたい♪という想いで2年前に組織を卒業し現在はフリーで看護師をしながら、個人セッションやセミナー講師をしています。

また、築150年のセカンドハウス、古民家・美里庵で丁寧な暮らし事も楽しんでいます。

今年から、美里庵でのまなゆいリトリートも始めました♪ のんびりとした里山にぜひお運びくださいね。

 

【取得資格】

 看護師  キャリアコンサルタント  第一種衛生管理者

 産業カウンセラー 魔法の質問認定講師

今の自分につづく人生のターニングポイントになった出来事

10年前、とても元氣だった最愛の夫が思いがけない医療事故で生死の境をさまよい7か月に及ぶ入院
その後奇跡の復活を果たすも、今度はその時の医療被爆が原因と思しき白血病で1年半の壮絶な療養生活をおくります。ただ、そのことがきっかけで、より深く心理学をまなび、まなゆいにも出会うことができました。

まないに関してのエピソード

私がまなゆいを生き方に取り入れるようになって一番変わったのは

「引きずらなくなった」ってことです。

承認欲求が人一倍強い私は
「失敗」や「批判」をもんのすごく恐れていて他者から批判をうけようものなら相手を逆に非難したり、いつまでもぐじぐじと落ち込んだりしていました。

それだけではなく、他人に対しても正しいか、間違いかのジャッジのシャワーを浴びせかけていたんですね。それがまなゆいを始めてから「目の前の出来事は、全て必要なこと」ということが次第に肌感覚でわかってくるようになりました♪

もちろん、私は凡人なので一時的に、落ち込んだりへこんだりはしますが
以前のように引きずることなく「このでき事はどこにつながっていくのかなぁ」と無理なく、
強がることなく想えるようになってきたんですね。そうなるとちゃんとその答えが現実となって現れてくる。

そうすると、ますます「目の前の出来事は全て必要」ということの現実味がましてきています。

自分らしいまなゆいの活動のご紹介

私は、長年企業の中でまなゆいをお伝えしていたこともあり、まなゆいのすばらしさを
心理学や脳科学といった視点からもわかりやすくお伝えしています。また「集い、つなぎ、紡ぐ」がコンセプトのセカンドハウスの古民家・美里庵で、まなゆいの個人セッションやミニセミナーを織り込んだリトリートも企画しています。今後の活動としては、看護師やがんサバイバーの夫をもつ妻としての経験をいかし、病氣を抱えておられる方にもまなゆいをお伝えしていきたいと考えています。

まなゆいから見えるビジョン(自分らしいまなゆいの活動を通して)

全肯定、ノーコントロール、ノージャッジの世界に浸ると、かつて自分が今ここを楽しむだけに意識を向けていた子供出身だったことを思い出します。わたしたちは、幼子のように目を輝かせ、こころときめかせながら地球でしか体験できないアクティビティをみんなで楽しんでいるということを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。